忍者ブログ
キェ―――
[118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108
第4次元に対する底無い呪詛は何物をも生み出さないのは自明であり、
この位置から変化を与えてやるべきだと。
自分を相対化して眺めたところで後の対策が立たない。
ただ一つ、時間定理から量るには、反対呪文の詠唱が大切なのでは。
また、手足をとられ縛られているときは動いてみるのが遥かに高速
見落としがちで、特に、余裕のない状況下では実践が難しい、基本的な知識の一。



Comment 
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


PR
Profile
geroppii
Archive
PV




忍者ブログ [PR]