忍者ブログ
キェ―――
[127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117
うむ、去年の今頃より泥ついているのは確かだ。
テレビ画面とこすれ合った紙(給与明細)が生き物のような音を出していて着目をした。
小部屋の中の鴎
郊外の場所においてたまに腐った牛乳のにおいがするのは何故?
私は「仄めかしただけのようなそれっぽさ」はあまり好かないのだよな...。
人が発する発言には相応の意味を現に現された言葉の中に求めていきたい。
人ならば、現在にとって必然的な妄想というものがあるはずだろう?
見る夢は濃厚な現在を強く反映
波形ばかりを見る夢は最低限の文化的な生活でない生活を強く示唆
昔から好きなものは何をおいても大好きなのは明らかだけれど
まずは疑っておきたいと思うのは正常な感覚か?



Comment 
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


PR
Profile
geroppii
Archive
PV




忍者ブログ [PR]