忍者ブログ
キェ―――
[159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149
もっと、より、具体的な叙述を行なっていきたい。私の日常に顔を出してこないでほしい。より生活を感じられるアカウント経営をしたい。恋は人を狂わせると仮定すると私は常に狂っている状態です。



☑︎ 程度というものを知らないので、人に心を開こうと思ったらやりすぎて引かれることがある
☑︎  行動が中途半端、まごころなんてものは持ち合わせていないことが身に染みている
☑︎  酒を飲むと一気に饒舌になってある事ない事べらべらしゃべるのを後悔する
☑︎  好きな人に「了解です」と言われて距離を感じ、傷つくことがある
☑︎  本当に好きな人ほど嫌われたくないから自分の駄目な部分をさらけ出さないため、結局、第3者の関係になってしまう



携帯の電池は線形に減れ!
みんな楽しそうな人生送ってていいな ~
軽い観光気分でFacebook始めたいけど、生半可でいると八裂きに殺されるのでやらない
AZUKI七は名前含めてサイコー

もっと頑張って、頑張って、感情を憎しみに変えないようにしないと…。
かろうじて 憎しみに 変えずいれた 私 頑張れたよね?
憎しみどころか、殺意の萌芽がある。
やはり、湧き上がる感情を憎しみに変えないことは出来ない。

自慢じゃないが、他人の気持ちが少しだけわかるし、未来にどんなことが起こるかも少しわかるなどの中途半端な頭の良さが、すべて悪い方向に働いていて自らの首を絞め息の根を止めにかかっている。今さら他人に心を開き始めても遅い。人生における心理的な部分の成長が、一般の人間と比較して数年ずつ遅いのでとても強いつらさがある。昔からそうだ。自覚はしていてもどうしようもないんだ。どうすればいい? いつも未来を夢見ているだけだったので、拠り所となる過去がなくつらい。未だに高校の部活のときの経験に基づいた悪夢をよく見る。夢。内容はバスケットボールの練習をしているだけなのではあるのだが、嫌なことばかりで、目覚めたときにドッと疲れている。スクエアパスにおけるタイミングとパスの受け、フットワークにおける脚力の静止力の不足、3on3、荻窪高校における全日練習の憂鬱、出張練習試合におけるウォームアップのみの参加の電車に乗っている段階での完全な実感とその現場、および試合中に輝く先輩とマネージャの表情、同期の冷たい風当たりと低い地点における低レベルな競争心。12月に傷心して購入したギターにようやく名前をつけた。インターネットリテラシ持ってます? 今はおそらく種まきが大事な季節 人の精神に土足で入り込み、入り込まれるようなやり取り 最近、年明けてから、慣れないことばかりを行なおうとして、相当無理しているような気がする。なんでこういつまでたっても心だけは清らかなんだろうな。世の中の正義について考えている。虚空を見つめながら色々な人のことを考えている。大局を見失うな。大局を見失い、自分を見失うなよ。今の君にはストイックさが足らない。冷静に、現状に甘えてるでしょ?「努力」をしなければどうにもならないだろ?あれ、人生ってもっと楽しいものじゃなかったのかな?

いろんなことがあるけど、概ね「生きてる」って感じはある。



Comment 
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


PR
Profile
geroppii
Archive
PV




忍者ブログ [PR]