忍者ブログ
キェ―――
[146]  [145]  [144]  [142]  [140]  [141]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135
伝えたいことがあると思い込んでいた。
自分には世界に伝えたいことがあると思い込み続けてきた。
変化に形跡を残すことができれば報われた気持ちになるだろうか。

妄想だけで日々が彩られる凄惨さ、この次元には肉体だけが無かったのだ。
いつも頭から離れない憧れと裏返しのタイプの憎悪を愛と勘違いしている節がある。
少ないものに翻弄されるのはもうやだ。

妬みの醜さを己の中に見て、自分を基準とした対等さを他人に求めているのに気づいた。
所属している社会における日常の活動、
同僚に対するささやかな気遣い、
今夜食べる食べ物、
車窓から見える風景、
にまで及んで生きるあらゆる行為に意味を、見返りを求めている。

これより最悪なものってあるか?
じゃあこれからどうしていこうなんて、考えたくもない。



現象によく目を向けなさい。また、よく読みよく見つめなさい。
貫き通してさえいれば治癒だって早い。
違う違うと反対呪文を唱え続けることで変わればいい。

蓄積した予感が私を駆動する。
生身の人間を前に初めて本音の切片を見せたかもしれない。
自分が正直でいることができるような場を求め、その先で大切にしていければ。

与え続けることでしか満たされない聖地へ辿り着こう、
という言葉があった。
イマなにを考え、ツギになにするかなんだろうね。
円の領域を拡大していきたい。
2015年の目標は聖人である。



Comment 
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


PR
Profile
geroppii
Archive
PV




忍者ブログ [PR]